亜鉛不足が原因でした

亜鉛不足が原因でした

亜鉛不足と頭皮湿疹の関係

私はここ10年ほど頭皮の湿疹に悩んでいます。昔はサラサラの黒髪が自慢でしたが今は湿疹によるフケが
その黒髪に浮いて目立ちとても恥ずかしい思いもしています。病院に長く通いシャンプーやリンスが頭皮に合っていないのかと思い、良いといわれるいろんなメーカーの商品やオーガニックを売りにしていたり、口コミでよいといわれるものもたくさん試しましたが、少しは改善はされるものの湿疹やフケかゆみは治まりません。出費がかさむばかり。

 

後考えたのは外からがだめなら内からという事で、食事改善というか和食中心にしてなるべく塩分や糖分を取りすぎないようにとか寝不足にならないようにとか、運動不足にならないようにとか自分が思う健康的な生活を心掛けてみました。体はしまりましたが、頭皮は改善なしです。

 

もうどうしようかと思いながらインターネットで検索していると「女性の頭皮湿疹は亜鉛不足から」というブログを見つけました。よくサプリメントでダイエットや生理不順にという謳い文句がありますが、
そのブログを書いている人は自分の体質を調べて亜鉛を少しずつ摂取または亜鉛含有食品を積極的に食べたそうでとても私の興味をひくブログでした。早速、私も亜鉛をインターネットで調べ始めました。
[亜鉛]がなぜ女性に必要なのか、どの食品に含まれるのかどのように摂取するのが一番良いのか自分に合う方法があるのか、亜鉛の長所短所が何なのか。調べてみると女性にとってというか人が摂取すべきものでもあるが、取りすぎると腎臓にとても負担のかかるものだとわかりました。

 

よく薬には説明書きに15歳以上1日2錠服用と明記してあります。この「亜鉛」にも販売されているメーカーの説明書きには1日2錠までと書いてありました。ですが、風邪薬と亜鉛を同じにとらえることはできません。なぜなら人それぞれ必要容量と残量が違うと思うからです。また、体の許容量も違うと思うので私が[亜鉛]の服用量は3日ごとに1錠を3か月続けてみることとしました。それから体調や頭皮の状態をみながら量を増やすかもう少し間を置くかを決めることにしていましたが、私にちょうどいい量だったのでしょう。3か月といわず1か月ぐらいで湿疹に改善が見られかゆみが少しずつ減ってきました。

 

今も頭皮のかゆみはたまにできる湿疹とともにありはしますが、ひどかったときを思うととても改善されたと思います。私の頭皮湿疹は亜鉛不足が原因だったのだとわかりました。まだ全くなくなりましたとは言い難いですが、この状態を保つように今後も気を配っていきたいと思っています。

 

PR
薄毛に悩まれている方は育毛剤を半年使うと効果的です。こちらのブログでは医薬部外品の育毛剤の効果を長期にわたり検証しています。

 

通信費の節約には格安SIMがお得です。おすすめの格安SIM MVNO比較サイトでSIMの選び方を紹介しています。


ホーム RSS購読 サイトマップ